+25

次の話へ

秋ヒロト

ぼくら人間からすると、ミニキャロはとても小さなモンスターですよね。喋っていることもよく分かりませんし、なんとなくちょこまかしているだけな感じ。でもきっと、ミニキャロにはミニキャロなりの世界の見え方なり、とらえ方があるはず。実はミニキャロは、同じ空間にいながら、大きな生き物とはまったく違う世界に生きているのかもしれません。
ぼくらからするとなんでもない高さでも、ミニキャロにとっては崖くらいに見えるのではないかなど、そういった世界の見え方の違いを考えるのが面白くて、いつかミニキャロの冒険を描きたいと思っていました。
気分は優秀なスパイのつもりになっているミニキャロのスリリングな冒険を楽しんでもらえたなら、うれしいです。コジャガ軍団や緑のピース団が冒険する話も、その内描けたらいいですね。(2015.04.16)

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments