+33

次の話へ

秋ヒロト

この間、あるマンガ家さんの原画展に行ってきたのですが、モノクロ原稿の美しさに圧倒されました。モノクロの表現力というのは、時にカラーをも超えるんですよね。ただ、ぼくが大人になってから再びマンガを描き始めたきっかけは、グラフィック・ノベルやバンド・デシネなど、フルカラーが主流の海外のマンガを読んだことでした。それだけに、カラーでマンガを描くことへのこだわりは、人一倍強い方だと思います。
物語の主要キャラクターを人間ではなく野菜のモンスターにした理由の一つも、そうすればカラーがいかせると思ったからでした。単に色がついているというだけでない、カラーならではのマンガの表現というのを模索したいと思いながら、いつも描いています。(2015.10.01)

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments