+29

次の話へ

秋ヒロト

成功するか否かは才能で決まるのか、それとも努力で決まるのか、これは実に興味深いテーマです。たとえば、プロの運動選手は才能があると言ってよいと思いますが、才能をいかしただけで、まったく努力してこなかったという人はいないでしょう。
物語でたまにあるのが、「天才タイプ」と「ずば抜けた才能はないけれど、ひたすら努力を積み重ねるタイプ」がぶつかるというもの。そういう展開になると、才能と努力ではどちらが勝つのか、いつもわくわくします。
カボ軍団はこれから魔法を学んでいくので、物語に説明が出て来ますが、カボの世界の魔法は、本人が生まれもった資質によって使える魔法が限られる設定です。資質はほとんどそのまま才能と置き換えられるので、魔法の修行を通して、そうした才能と努力についてのテーマも描いていきたいと思っています。というわけで次回からは、魔法を使えるモンスター探しのスタートです。(2014.12.11)

guest
1 Comment
Newest
Oldest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
名無し
名無し
7 ヶ月 前

初めて読んだ時、館焼かれたのめっちゃ悲しかったな・・・・。みんなを立て直させるカボいいな~。