+27

次の話へ

秋ヒロト

すべてのものは木・火・土・水・金の五要素から出来ているという五行説(ごぎょうせつ)という考えがあります。それを物語に取り入れているのが、『西遊記』。干支の方角から孫悟空は金と火、猪八戒は木と水の性質を持つのですが、対立する性質なので相性が悪く、土の性質を持つ沙悟浄が間に入ります。そして水中戦では以外にも沙悟浄ではなく猪八戒が活躍するのです。
それぞれの性質がキャラクターの個性や戦い方に反映されているというのは興味深く、「カボ!」の世界の魔法も、資質によって使える魔法が左右されるものにしたいと考えています。詳しくはいずれカボたちも知ることとなるので、続きを楽しみにしてもらうこととしまして、今は、赤の魔法使いは炎系の魔法を使うということだけ覚えておいてください。
次回は魔法VS科学。カボ、キノ助、ブロロが発明品で炎の魔法に挑みます。はたしてどうなることやら。乞うご期待です。(2014.11.20)

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments