+24

次の話へ

秋ヒロト

ぼくが子供の頃から好きだったのは、本を読むこと、映画を観ること、絵を描くこと。部活動は美術部など、文科系のものばかりでした。どうやら昔から、自分一人の世界に没頭するのが好きだったみたいです。
それだけに、体育会系の部活動のように、みんなでなにか一つの目標に向かって努力するということに憧れる部分があるというか、そういう人々が眩しく見える時があります。自分で描いているのに、カボたちさえ時折キラキラ輝いて見えるから不思議です。
さて、本拠地探しの「怪奇の館編」も今回で終わり。次回、順風満帆にいくかと思われたカボ軍団に、新たな試練が降りかかります。まだまだ頼りないカボ軍団の応援、よろしくお願いします。(2014.11.06)

guest
1 Comment
Newest
Oldest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
名無し
名無し
7 ヶ月 前

四角いのうって言ってるジャガー好き