+30

次の話へ

秋ヒロト

マンガ家の性別が分からない場合が結構あると思いますが、「人体のこのパーツをこういう風に描くのは女性だろうな」とか「こういう設定を盛り込むってことは男性に違いない」という感じで、ある程度描写や展開で見極められます。
とか言って自信満々でいざ実際に会ってみると、それでも想像していた性別と違うということが結構あって面白いです。
そういうぼくも、読者さんに余計なイメージを与えたくないとかなんとかで、一応性別非公表にしてて、メディア露出関係全部NG出させてもらってるんですが、間違われたことないです……。
間違われてみてえ~。 (2016.12.15)

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments