+36

次の話へ

秋ヒロト

幼稚園に通ってた頃だと思いますが、ぼくは折り紙が大好きで、暇さえあれば折り紙で遊んでいました。折り紙をセットで買うと、金と銀の折り紙が一枚ずつ入っているんですが、それが当時のぼくにとって一番の宝物でした。持ってるだけでうれしくて、何か折ろうとすると緊張して。こんなキラキラした色で一体何を折ろう? といつも迷いました。不思議な話ですが、あの金と銀の折り紙ほど大切なものを、ぼくは他に手にしてないような気がします。(2015.12.17)

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments